当サイトはバンコクエアウェイズ日本地区総代理店/株式会社ヒルトップ・マーケティングが運営するサイトです

コードシェア便利用

お預け手荷物の受託条件・無料許容量は、原則航空券を購入された航空会社の基準が適用されますが、IATA規則、米国やカナダ運輸省の通達に準じた取り扱いとなるため、他航空会社運航コードシェア便の場合は、バンコクエアウェイズの規定ではなく運航会社の規定が適用となる場合がございます。

よくお問い合わせをいただく「日本⇔バンコク間のコードシェア便(日本航空運航便)」のお手荷物規定は、下記の通りです。その他のコードシェア便をご利用の場合は、お問い合わせください。

memoチェックインは運航会社である日本航空が担当いたします。 【例】バンコク発羽田行 PG4153(日本航空JL034にて運航)の場合:バンコク空港の日本航空チェックインカウンター

機内持込み手荷物(Carry-on Baggage)

日本航空の規定が適用となります。

日本航空のホームページでご確認ください

 

お預け手荷物(Checked Baggage)

日本航空の規定が適用となります。

日本航空のホームページでご確認ください

 

お預け手荷物(Checked Baggage)の超過手荷物規定

バンコクエアウェイズの規定が適用となります。

詳しくはこちら

 

memo
コードシェア便とは?
バンコクエアウェイズ(PG)の便名で、提携航空会社の機材および乗務員で運航されること。
例:羽田発バンコク行き PG4152(日本航空JL033にて運航)

 

IATAとは?
International Air Transport Associationの略で「イアタ」と読む。1945(昭和20)年に設立された世界の航空運輸関連企業の団体。日本名は国際航空運送協会。国際線を運航する航空会社のほか、旅行会社、旅行関連企業が加盟している。安全確実で経済的な航空輸送を目的とし、ICAO(イカオ)(国際民間航空機関)への協力、主に航空運賃や発券・運用ルールなどの決定を重要な業務としている。

 

バンコクエアウェイズ日本地区総代理店 TEL 03-6450-1802 受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.