当サイトはバンコクエアウェイズ日本地区総代理店/株式会社ヒルトップ・マーケティングが運営するサイトです

プロフィール

バンコクエアウェイズは、1968年にサハコン・エアとして設立され、タイ初の民間航空会社として小型飛行機(9人乗り)にてチャーターサービスによる輸送業務を開始いたしました。 1986年に正式にバンコクエアウェイズとし、タイ初の民間国内航空会社として操業を開始。現在、バンコク・スワンナプ-ム空港を拠点に1日約200便運航しています。 リゾート地を中心としたタイ国内12都市およびミャンマー、ラオス、カンボジア、ベトナムなどのタイ近隣諸国16都市を結ぶリージョナルエアラインです。 バンコクエアウェイズは”アジアのブティックエアライン(高級サービス)”つまり、モダンでトレンディーなブティックのような特徴を持ちながら、信頼できる航空会社としての地位を確立することを目指しております。 笑顔あふれるフレンドリーなおもてなし、ご搭乗者様全員にご利用いただけるラウンジサービスが特徴です。また自然とその地の文化と融合した私設空港(サムイ・スコタイ・トラート)の所有・運営なども行っております。

親会社Bangkok Airways Public Company Limited
設立1968年 サハコン・エアとして 1986年 バンコクエアウェイズとして
本拠地タイ王国 バンコク
最高経営責任者Dr. プラサート・プラサトーン‐オーソット
社長Capt. プティポン・プラサトーン‐オーソット
事業本拠地スワンナプーム国際空港
私設空港サムイ空港 (1989年) スコータイ空港 (1996年) トラート空港 (2002年)
保有機材39機(2018年7月11日現在)
IATAコード / ICAOコードPG / BKP
マイレージプログラムフライヤーボーナス

バンコクエアウェイズ日本地区総代理店 TEL reservation@bangkokair.jp 月、木のみ メールにて対応中 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.